スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り石けん。

牛乳石けん


手作り石けんを作り始めたのは2005年の春。

それまで私の中では、田舎のおばちゃんが庭先で
頬かむりにゴム手袋、マスク、メガネの重装備で
1斗缶を恐る恐るかき混ぜて作る廃油石けんが手作り石けんというイメージ。
なんとも危険で大変な作業。。。

それが、自宅のキッチンでお菓子を作るように手軽に作れる石けんがある
と知ったときはちょっとしたカルチャーショックでした。

1年中化粧品にかぶれたり、主婦湿疹で手荒れがひどかったりした私は
どうしても自分にあったクレンジングと洗顔料を見つけられずにいたので
「売っているものがないのなら自分で作ればいいじゃないか!!」
の勢いで石けんを作り始めるようになりました。

いざ作り始めてみると、オイル配合やオプションとして入れ込む材料など、
ちょっとしたことで使い心地が変化し、お料理のように無限にレシピのある
手作り石けんの奥深さにどんどんと引かれていきました。

そして、石けん作りの魅力にはまればはまるほど、
それまで私が10数年来学んできたハーブやアロマテラピーの知識が役に立つということがわかり、
さらには我が家の生活を支えている牛乳を使って石けんが作るなど
私はこれまでこの手作り石けんに出会うためにいろいろなことを学んだ来ていたのではないか?
私のこれまでやってきたことが1本の線でつながった!!と思うようになりました。

それから、2年。
私の生活は手作り石けんを中心にすっかり変わり、
Natural lifeを楽しむようになりました。
写真は自家製配合飼料にこだわった牧場搾りたての生の牛乳を
たっぷりと配合した保湿力抜群のミルクソープです。
無香料ですが、ほんのりミルクの香がして
赤ちゃんのような優しさに包まれる私の大好きな石けんです♪
スポンサーサイト

テーマ : ナチュラルスタイル - ジャンル : ライフ

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。